【デアゴスティーニ】週刊仮面ライダー№169 ありがとう2017年! ありがとう…磁石!

デアゴスティーニさん出版『仮面ライダー オフィシャル パーフェクト ファイル』定期購読しています。
2017年、ラストは169号!
№169の表紙はアナザーアギト。
裏表紙はマンティスファンガイア。
さよなら! 酉年!!

スポンサーリンク

仮面ライダー オフィシャル パーフェクト ファイル №169!

№169に登場する仮面ライダーと怪人をご紹介します。

<ライダー>

アナザーアギト
仮面ライダーフォフティーン 鎧武アームズ
仮面ライダードライブ タイプトライドロン
仮面ライダー轟鬼

<怪人>

ビートルロード スカラベウス・フォルティス
ヤマアラシの妖姫
マンティスファンガイア
巨大グリード暴走態
ロイミュード5886
死神カメレオン
黒ネコ獣人
磁石団長

イチオシ怪人図鑑 №169


磁石団長  所属:デルザー軍団

仮面ライダーストロンガーさんが戦っていらしたデルザー軍団の団員の一人です。

のっけから大変申し訳ないのですが…
ムラタ、磁石とか磁力を疑っています。

磁力の存在を疑っているのではないです。
磁力が人体に与える影響を疑っているのです。

なので磁石団長が放つという

マグネットパワーも…それほど。

確かにね、磁力を操れるのはすごいのですよ。
自分も磁力が操れて大暴れしてもいいよ!っていう話になったら、あらゆる鉄を引き付けてですね…嫌いな子の玄関先にどーんと置いて開けなくしますよ。

でも、それは物理的な嫌がらせなのです。
間接的に磁力が携わっているだけなのです。

ただ、ストロンガーさんは超合金で覆われており、磁石団長が投げるミニ磁石がくっついてとれないという事態に陥っていたようなので、ストロンガーさん対策はばっちりだったと思います。

生身の格闘家と磁石団長とで戦わせたらどちらが勝つのでしょうか。

…ムラタは磁力を疑っています。

接近戦(は)最強! インファイターレッコウ!!


アイテムカタログに『デンライナーレッコウ』が紹介されておりました。
レッコウは仮面ライダー電王 アックスフォーム専用の車両。
いわば、キン(タロス)ちゃん専用車両です。

初登場時は瓦礫を突破して登場し、またすごいのが出てきたよ!と震えました。

両脇にマサカリが出てきて、どすこいどすこいと格闘戦に持ち込むのです。
ちょっとゲジゲジみたいだな…とは思いましたが、キンちゃんの電車なのでくだらない考えはすぐに捨て去ることにしました。

一度、ギガンテスにバックドロップを決めているシーンも見かけました。
接近戦最強。
インファイター電車なのです。

なのでね、他の電車と連結してぐるぐる回りながらギガンテスを遠距離攻撃で追い込むシーンを見ていた時に涙を流しそうになりましたよ。

…キンちゃん…役になってないかもしれない…。

うっすら、マサカリから刃状の何かがぽいぽい出ていたような気もするのですが、デアゴさんにはその記述がありませんでした。
まさか…あれは幻だったの…?

でも、いいのです。
いつでも飛び道具だけで片づけられるわけではないと思うのです。

放送されていないどこかの時間軸で他の車両の攻撃をかいくぐって、ギガンテスが近づいちゃったよパターンもあったはず。

知らぬところでレッコウが大活躍していた…と考えることにします。

…ところで電王開始から10周年でしたが…何もありませんでしたね。
寂しいです。
2018年は最終回を迎えて10周年なので、ぜひ超電王を復活していただければと存じ上げます。

冒頭にも記載させていただきましたが、2017年のデアゴライダーは以上となります。

毎週読んでいただけた方々に心より御礼申し上げます。
そして、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

170号は2018年01月04日の発売です!
次号はどんなライダー情報が掲載されているでしょうか。
楽しみに待ちたいと存じ上げます。

よしなに。

ブログランキング
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。