【デアゴスティーニ】週刊仮面ライダー№93 緑色の靖子を思ふ。

デアゴスティーニさん出版『仮面ライダー オフィシャル パーフェクト ファイル』定期購読しています。
もうそろそろ100!でも、まだまだ終わりが少しも見えてきません。
№93の表紙は仮面ライダーV3。新しい方のです。
裏表紙はエナジー・ドーパントです。

別件ですが、仮面ライダーアプリ、始めました。

スポンサーリンク

仮面ライダー オフィシャル パーフェクト ファイル №93!

№93に登場する仮面ライダーと怪人をご紹介します。

<ライダー>

仮面ライダーV3
仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
仮面ライダーブレイド キングフォーム

<怪人>

ドラグランザー
バーナクルオルフェノク
セパルチュラワーム
エナジー・ドーパント
ヘビンガー
コマサンダー
アッチペッチー

イチオシ怪人図鑑 №93

P1140068

アッチペッチー 所属:クライシス帝国 怪魔異生獣大隊

数年前にゴジラとスクリーンの中で戦ったビオランテに見えました。
靖子のことを思い出しました。リッツ食べなきゃ!って。

先日、高知支部長とビオランテの哀しみについて話し合ったばかりだったのです。

なんとなく雰囲気が似ていると思ったら、アッチペッチーさんも植物生まれの怪人(怪魔獣)だったのですね。

なんの植物かしら?と思ったら…

まさかのサボテン。
P1140069
トゲ、見当たらないですが…。

ヒゲちゃんに見せたら『椅子みたいだね』って言ってました。
少々グロテスクですが、確かに座れそう。
トゲもなさそうですし。
実際いたら座らずに全力で逃げますけどね。

サボテンから、昔『みんなのうた』で山田邦子さんがうたう『サボテンがこわい』だか、にくいだかっていう歌があったのを思い出しました。

あの歌のアニメーション、怖かったです。
もしかしたらアッチペッチーさんが出演されているかもしれません。

みんなのうた、しばらくチェックさせていただこうと存じ上げます。

ドラグランザーを愛でてみよう。

P1140064

怪人図鑑にドラグランザーさんが載っております。

ドラグランザーさんは仮面ライダー龍騎に出てきた契約モンスターです。
龍騎さんが強化変身・サバイブをすると、ドラグレッダーさんが脱皮してドラグランザーさんになるという仕組み。

龍騎の中でのライダーの定義というのが、『ミラーワールドで戦うことができる形態』を指していました。

乗り物は『車なのではないか』という形状のライドシューターが幾度も登場しておりまして、これがバイク扱いなのか?と心配しておりました。

そんな心配の最中にきちんとバイクが出てきたので安心したのを覚えております。

で、このバイクがね、元モンスターだけあって、やたらかわいいのですよ。

まず、必殺技を決めた後にアクセルターン(?)止まるのですが、そこがCGで活き活きしててかわいいです。

ここです。
P1140066
振り向きざまに、ドヤァ!わいの炎はー!って具合で。

あとは前輪を抱えているところが非常に愛おしいですね。

P1140067

獰猛な竜なのに、おててがぎゅっとなっているところがおりこうな印象を与えます。

ここのデザインを考えた方は天才だと思いました。

生き物がモチーフになっているバイクはかわいいものです。

最近めっきり出演が減ったゴーストのイグアナさんも愛おしいです。

次のライダーは救急っぽい匂いがするので、きっと生き物バイクではないのでしょうね。
我慢します。大人なので。

以上、今週のデアゴライダーでした。
来週はどんなライダー情報があるでしょうか。
お楽しみに!

よしなに。

ブログランキング
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。